SHIKOKU
MEDICAL TECHNOLOGY
COLLEGE

私が成長することで、誰かのためになる。

医技専ニュース

学科紹介

誰かの笑顔を支えるために

医療情報学科

医療情報学科

病院・診療所、歯科医院、調剤薬局、社会福祉施設の事務職として必要な知識を身に付け、医療系をはじめとする専門性の高いカリキュラムと多くの資格取得により、自らの「可能性」を広げます。

臨床工学学科

臨床工学学科

医療現場において、年々高度化する医療機器の操作、保守・点検を行う知識を身につけるため、医学・工学を基礎から学習するとともに、実習を通して実践力を養い、チーム医療の第一線で活躍できる臨床工学技士を養成します。

キャンパスライフ

夢中になれる、だから頑張れる。

キャンパスライフ

共に、夢を追う仲間がいる。
整った設備で実りある学びを。
明るいキャンパスで楽しい学生生活を。
親睦を深める行事や学習サポートも充実しています。

校長

本校で学ばれる皆様へ

近年、医療は複雑また高度に機能分化が進み、チーム医療の的確かつ円滑な対応が求められています。積極的にサポートできるコメディカルスタッフが必要とされています。
四国医療技術専門学校は、医療情報学科と臨床工学学科の二つの学科を併設し、高度な技能が学べる充実した設備と快適な学習環境が整った学校です。医療情報学科は診療、看護、医療技術、介護の行使に関する業務を、臨床工学学科は国家資格である臨床工学技士取得を目標に、「医療機器のスペシャリスト」としての人材を育成します。
本校は両学科ともに、知識・技術を習得し、感謝・謙虚・向上心を持ち続け、自ら学ぶチャレンジ精神を養い、より良い医療人育成に努力します。
そして、公共性や常識、礼儀等も併せ持つより良い社会人育成を目指します。

四国医療技術専門学校 校長 河邉 徹朗

外観
所在地〒790-0808 愛媛県松山市若草町6番地1
TEL089-932-4600
FAX089-932-7330
メールsmt-c@shikoku-ig.ac.jp
  • 伊予鉄道 古町駅から徒歩約5分
  • 伊予鉄道 本町4丁目電停から徒歩約1分
  • JR松山駅から徒歩約15分

資料請求をご希望の方はフォームより
お申し込みください。